印刷物の経費を下げるなら|様々な方法がある中綴じ印刷|機器の機能に合わせて操作しよう

様々な方法がある中綴じ印刷|機器の機能に合わせて操作しよう

色見本

印刷物の経費を下げるなら

名刺

経費を削減する方法

会社で経費のコストダウンを重視している場合には、名刺などの印刷物も見直してみるのがお勧めです。名刺の紙やデザインにそんなにこだわらないというのなら印刷会社の公開しているデータの中から選ぶと安くなる事が多いのでお勧めです。他にも紙の質を少しだけ落とす、納期を急がせない、色などのオプションを安く出来る範囲に収める、枚数を1000枚単位にするなどでコストダウンに繋げる事が可能です。名刺をあまり必要としない仕事の人には、台紙を購入して自分で印刷するという手もあります。台紙には色々な色や紙質があるので好みのタイプを選んで、台紙のメーカーが提供しているソフトをダウンロードして必要な情報を入力するだけですから簡単です。

ネット印刷を利用する

名刺は会社の顔だと考える企業や、デザインセンスを問われる職種の場合には例え名刺と言えども手は抜けないですね。それでもコストダウンしたいという場合にお勧めなのがネット印刷を利用することです。ネット印刷はネット上で注文の全てが完結するようになっているので、印刷をする場所以外の店舗などは必要ないのでその分が価格に反映されています。名刺デザインはデータを作って入稿すればこだわりのデザインを使える上にデザイン料も掛からず、時間も短縮されるのでコストダウンには利用したいサービスです。データ入稿は色や文字などをミスすると面倒ですから、再三データを確認する事やカラープルーフやデータチェックがある印刷会社に依頼するのがお勧めです。